FC2ブログ
今話題の漫画 「君たちはどう生きるか」を読んでみました。


結論から言うと少しがっかり。
大人が読むには薄い気が…
主人公と同じ、どう生きるかや、生まれてきた意味を小学生の時に考えました。
主人公は親の愛情があったので道を外すことなかったけれど、
大人になって思う知りたいのはいじっめこを力技以外でどう導くかの方が知りたかったです。

子供の時に考えたことを思い返すいいきっかけにはなりました。






最近、勉強から現実逃避しています。
総合テストの結果がかなり悪かったから笑
いや~皆よく解ってるんだね~
順位が判ったことでショックでやる気は出たんですが、
これ来年合格するにはむっちゃ勉強しないといけない事が判りました。
はぁ~甘くないですな人生は。

ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




スポンサーサイト



一昨日書いた村上世彰氏の期待値の考え方ですが自分なりに考えてみました。

0円×10% + 150円×90% = 1.35
0円×20% + 200円×80% = 1.6
0円×30% + 300円×70% = 2.1
0円×40% + 400円×60% = 2.4
0円×50% + 500円×50% = 2.5
0円×60% + 600円×40% = 2.4
0円×70% + 700円×30% = 2.1
0円×80% + 800円×20% = 1.6
0円×90% + 900円×10% = 0.9

こう見ると
倒産する可能性が5割あるけど
株価が5倍になる可能性があるものが
期待値が2.5になり一番高いです。

今までボロ株も触ってきましたが、
ボロ株でさえ倍になることはほぼないです。
それが5倍になるかぶなんて見つけることが困難すぎます。

参考の期待値が高すぎるのか。
そもそも株においての期待値はどれくらいが一般的なのだろう。
期待値1.5ぐらいだと見つけれなくもないのかなと。


ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




過去にITバブル時代?に騒がせていた方たちにあまり興味がありませんでしたm(__)m
村上世彰氏はニュースで見たことあるぐらいで投資の世界に全く触れてもいなかったので
なんか悪いことしたのかな?ぐらいです。(今でも何をしたかよくわかりません)


当時「お金をもうけることは悪いことですか?」をテレビで見て
お金の儲け方の内容はさておき
こういう事を発言することは駄目なんだなと勉強になりました。


と賛否両論はおいておき
まだ読み始めですがこの方の投資スタイルがシンプルで分かりやすかったので紹介です。


例えば
0円の可能性が20%、200円の可能性が80%だと
0円×20%+200×80%=1.6
0円の可能性が50%、200円の可能性が50%だと
0円×50%+200×50%=1
0円の可能性が80%、200円の可能性が20%だと
0円×80%+200×20%=0.4

期待値が1を超えないと投資をする意味はないという考え方で
多くの投資家が負ける確率が5割以上や0になる可能性が20%以上だと
投資をしないという中、
期待値がすべてという考え方です。


私には面白い考えで、リスクもありつつ安定要素もある、
とにかく考えがシンプルなのが気に入りました。
(実際はこのパーセンテージを図ることが難しいのでしょうが)




気になった方はぜひ読んでみてください。
ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




母に本を購入しました。


2017年の年間ベストセラー1位
「九十歳。何がめでたい」です。



字も大きめで短編集になっておりシニア世代にも書籍初心者にも読みやすいです。
佐藤 愛子先生の痛快な文章が面白いです。



還暦を少し越えたばかりの母ですが、
どちらかというと後ろに引くタイプなので、
残りの人生自分の為に好きに後悔なく生きて欲しいというのが私からの願いであります。




ご近所仲間で話題になってるみたいです。
ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m






FISCO 2017年夏号 が面白かったので
FISCO 2017年冬号 を購入しました。


投資関連の雑誌で購入しているのはこれくらい。
毎月マネー雑誌となるときついけど年4回なので気持ち楽です。


現在インターネットを開けば直ぐに情報を調べられるし、
色んな情報がただで見れます。
雑誌何てお金払って買う価値ある?



なんでも無料の時代だからこそ、フィルターをかける為にも雑誌を購入しています。
(因みにフィスコの回し者ではありませんのでフィスコをオススメしている訳ではありません。)
まあ頭が良くないのでインターネットの情報より
本の方が頭に残るので購入している事もあります(・_・;)

201712071732335db.jpg


第4次産業革命後の世界って…
私の仕事は誰でもできそうだから思いっきり淘汰されそうです




ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m