2017.03.09 通帳複数持ち
通帳複数持ち(貯蓄方法)

こちらの例で説明します。

手取り額20万  貯蓄額500万

貯蓄額の振り分け
100万…定期(5年)
100万…投資(株、外貨、投資信託)
200万…積立(今後も5万/月づつ増える)
100万…普通預金(毎月給与が20万円入り、5万は積立に、残りの15万は生活費)

この積立の200万をより良い金融商品に振り替えた方が良いというのはさておき、
今回は上記の太文字部分普通預金の100万円に焦点を当てたいと思います。


この100万円ですが一向に増えません。
とりあえず何かあった時すぐにでも引き出せる100万円を確保とし、
それ以外はまあ毎月積み立てもやってるからまあいいかな状態。
旅行や高額な買い物で100万を切れば数か月かけて元に戻す。
100万以上あれば気持ちが大きくなり使ってしまう。


そこでもう一つの普通預金口座を作ります。
普通預金①の100万を新たに作った普通預金②に移します。
ここで大事なのが
普通預金②は緊急時以外は使用禁止を固く守ります。



で給与の20万が入ったら積立に5万残りの15万の内余ったお金は普通預金②へ。
これで毎月ルーティンワーク可してマヒしていた貯蓄という喜びを実感できます!



貯蓄が飽きて面倒になってきた方に新たに気持ちをリセットするいい方法だと思います。

私はこの貯蓄方法に決まました!
早速通帳の作成に行ってきます!



同一銀行での複数持ちが果たして可能かが課題です。
ちなみに現在は同一銀行での普通預金通帳は2枚持っています。
宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://madamegina.blog.fc2.com/tb.php/228-443194ab