2017.06.06 預金封鎖

ずっと気になっていたテーマの本を読んだ。
マイナンバーの時に一時期話題になったけど、今は落ち着いてきているように思う。

預金封鎖は一生に一度あるかないかの確率なので一回失敗したらそれでおしまい。


上だけは逃げるすべを持っており国民には自分たちの借金を背負ってもらうという最悪の方法。
読むにつれ如何に国民の利をとり私腹を肥やしているかに怒りを覚える。


金持ちはシンガポールに移り住むとか聞きますが、預金封鎖対策なんてあるのか…
・現金をマイナンバーの及ばない範囲で金や宝石など現物に替える
(資産の少ない私としては却下)
・外国で口座開設してこっそり外貨で持つ。
(外国で口座開設できるかな)

庶民でもできる対策はあるんでしょうかね。




知的な方ではありませんので本の紹介は違う方を参考にして頂きたいのですが、
今回私が読んでとても良いと思いましたのでお勧めしておきます。

預金封鎖: あなたの金融口座を国家が奪うとき
石角完爾



ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://madamegina.blog.fc2.com/tb.php/267-17a17f63