「敗者のゲーム」読み終えました。

タイプ違いでもともと理解できない所にいるのか
この本のレベルに私が達していないのか、
難しすぎていまいち理解できず…(*_*;
感想は流しておきます笑


いつも並行して2~3冊の本を読んでいますが
今は「バフェットとソロス 勝利の投資学」を読んでいます。


まだ1/4程度ですが面白かった点を挙げておきます。
(自分の言い方に置き換えていますので詳細気になる方はご自身で一読を)


成功者も私も次にマーケットがどう動くかわからない

インサイダー情報利用者よりも勝てる方法あり。

分散投資はリスク回避ではない

大きなリターンを得るためには大きなリスクをとる覚悟が必要とは限らない


他の投資の本と書いてある内容が違うのでこの4つは結構響きました。


バフェット氏かソロス氏かに例えるのもおこがましいですが私はソロス氏側だなと。
拝見しているブログはバフェット氏タイプの方が多く、その方たちが描く内容は好きだし
バフェット氏の投資の仕方の方が幸せに感じそうだけどどタイプ的にはなれそうにもない。


一度自分がバフェットかソロスかどちらのタイプか考えてみるのも良いのではないでしょうか。
ランキングに参加しています。宜しければポチっとお願いいたしますm(__)m




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://madamegina.blog.fc2.com/tb.php/284-cf08384f